プロダクト デザイナー

ケータイの深層
デジタル ARENA
これは、同プロジェクトの初代モデルとして人気を博したストレート端末「INFOBAR」の第2弾に当たり、前作同様プロダクトデザイナーの深澤直人氏がデザインを手がけている。 INFOBARの歴史は、au design projectの歴史といっても過言ではない。初代INFOBARは2001年、深澤氏 ...(続きを読む)



4年ぶりにINFOBARが復活! au「INFOBAR2」11月下旬以降発売
ケータイデザインに衝撃を与えた初代「INFOBAR」を手がけたプロダクトデザイナー・深澤直人氏が今回もコンセプトを担当。誰が使っても使いやすい、それでいて先進性がある、それが「INFOBAR2」。 ディスプレイは約2.6インチWQVGA(240×400ドット)の ...(続きを読む)


auの「INFOBAR 2」はデザイン重視で最新機能をすべて搭載
... 電話端末「INFOBAR 2」を11月下旬以降に発売すると発表した。2001年にスタートしたKDDIのデザイン開発プロジェクト「au design project」の第7弾となる。第1弾の「INFOBAR」と同じく、プロダクトデザイナー深澤直人氏とのコラボレーション製品である。(続きを読む)


「auデザインプロジェクト」第7弾
KDDIの「INFOBAR 2」の発表会に、プロダクト・デザイナーの深澤直人氏の対談相手として参加してきました。 http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMITfa000026092007 さすがにプレスの数も多くて、プレゼンも洗練されていて、小説一作発表 ...(続きを読む)


秋の夜長を楽しくする、しおりのデザイン
デザイン会社「アッシュコンセプト」がプロデュースする「+d(プラス・ディー)」は、様々なデザイナー達とのコラボレーションによって生まれたデザイン・プロダクト・シリーズ。今回はその+dの中から3種類の心温まるしおりを紹介しよう。 ...(続きを読む)


9/26必読「 「au design project」第7弾モデル「INFOBAR 2」の発売」
プロダクトデザイナー深澤直人氏による「INFOBAR」後継機種「au design project」第7弾となる「INFOBAR 2」は、初代「INFOBAR」の「愛されるかたち」を継承しつつ、「ワンセグ」やおサイフケータイ®など最新機能を搭載し、進化をとげた待望のモデルです。 ...(続きを読む)


au、ワンセグ/有機EL搭載デザインケータイ「INFOBAR 2」
カラーはSILVER(シルバー)、MIDORI(ミドリ)、NISHIKIGOI(ニシキゴイ)、WARM GRAY(ウォームグレー)の4色。 4色を用意 au design projectの第7弾モデルで、「四角い飴が口の中で溶けて丸みを帯びたかのような」形状が特徴。デザインはプロダクトデザイナー ...(続きを読む)


au design project「INFOBAR2」11月下旬に販売決定
デザインは初代と同じくプロダクトデザイナー深澤直人氏とのコラボレーションによるものです。 スペックも少しですが発表されていて、「ワンセグ」やおサイフケータイなどを搭載し、2.6インチワイドQVGA有機 ELディスプレイや、ステレオスピーカを搭載 ...(続きを読む)


au design projectの最新モデル「INFOBAR 2」
伝説のデザインケータイ「インフォバー」が更に洗練されて登場します。2006年にデザインコンセプトが公開されていた au design projectの第7弾となる「INFOBAR 2」が11月下旬に発売です。デザインは先代インフォバーのプロダクトデザイナーの深澤 直人氏 ...(続きを読む)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。